日本でのカジノ合法化のデメリット

以前までのブログでは賛成としての意見を書きました。
しかしカジノ合法化には不安な人も多いことでしょう。

ではカジノ合法化によって実際起こりうる問題や、
デメリットを考えてみましょう。※あくまでカジノ合法化が公営の場合

・ギャンブル依存症の増加
・治安の悪化による犯罪増加
・騒音や景観などのへ悪影響や環境破壊
・天下り先の増加

まずギャンブル依存症ですが、
カジノができなくても他のギャッブルをするので、
カジノについて問題ではなく、今すぐ対策のいる問題です。

治安の悪化、人が集まればそれを目当てにする人も増える、
お金持ちが集まれば特にそうなるのでしょうね。
ここがネックになるでしょう。

環境問題、騒音や景観の悪化は場所にもよりますが、
山を切り崩したりすれば、環境への影響は大きいでしょう。

天下り先になる、特に警察関係の天下り先になりそうです。
天下りも天下り先をわざわざ作るのは良くないですが、
警備関係などメリットがあって再就職なら問題なさそうです。
そこは国や自治体に信じるしかないでしょう。

このようにカジノ合法化にはデメリットも多いです。
子供や青少年の悪影響も心配されるでしょう。

あなたは賛成ですか?反対ですか?
何事も誰かに影響されず、自分の意見をしっかりもって、
行動するようにしてください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中